ルテイン、ブルーベリーサプリのめなりの実力は??

めなり口コミ効果

 

老眼と言えば一般的には40歳以上の人に引き起こされやすく、個人によって症状は以下のように多種多様です

  • 近くの小さな文字が読みにくい
  • 距離の違うものにピントを合わせるまでに時間がかかる
  • 少し部屋の中が暗くなると本を読めない
  • 窓の外の景色を眺めているとぼんやりと見える

老眼は加齢によって毛様体筋や水晶体が硬くなってピント調節機能が衰えていくのが直接的な原因ですが、スマホ老眼の場合は異なります
スマートフォンやタブレットの急速な普及で若者が悩まされている症状がスマホ老眼で、目を酷使して筋肉の緊張状態が続くことで老眼と同じような症状に繋がるのです

 

 

このスマホ老眼を予防するのにおすすめのサプリメントが当サイトでご紹介しているめなりで、目に必要な栄養素をバランス良く取り入れられます
光ダメージから目を守るルテインや視界をクッキリとさせるアントシアニンといった成分が代表的で、外側からだけではなく身体の内側からの対策も欠かせません

 

 

そこで、以下ではめなりについて更に詳しくご紹介しているので、なぜスマホ老眼におすすめのサプリメントなのか理由を見ていきましょう

 

めなりのメリットについて

2016年のモンドセレクションで最高金賞を受賞したサプリメントがめなりで、目の悩みを抱えている方のために開発されました
めなりにどのようなメリットがあるのかまとめているので、「飲んでみようかな?」と考えている方は一度チェックしておきましょう

 

めなりは目に欠かせない成分を網羅♪

めなりは2,767人ものお客様の声を元にして開発された高スペックのサプリメントで、目に欠かせない成分を網羅しているのがメリットの一つです

  • 視細胞の中にあるロドプシンの再合成を促して目の機能性を高めるアントシアニン
  • ビタミンEの1,000倍の抗酸化力で目の老化を防ぐアスタキサンチン
  • 紫外線のダメージやブルーライトの影響を軽減するルテイン・ゼアキサンチン
  • 目の粘膜や網膜を健康な状態で維持するベータカロチン
  • 目に良い成分の吸収率を高めるクロセチン

これらの成分や栄養素をバランス良く含み、1日に2粒を飲むだけで効率良く体内に取り入れられます
パソコンやスマホの過度の使用が老眼の原因になると言っても、私たちの生活と密接な関係性があるので一切使わないわけにはいきません

 

 

だからこそ目のダメージを和らげる成分を含むサプリメントの摂取が適しており、めなりは効果を最大限に引き出せるような黄金比率で配合しているのです

 

 

 


吸収力のアップにも着目している

 

目のダメージを和らげたり疲れ目を解消したりする成分が含まれた健康補助食品はめなり以外にもたくさんあります

 

 

しかし、めなりは単純に成分や栄養素を濃縮するだけではなく、吸収率を高める工夫がなされているのです
その証拠として目に良いブルーベリーではなく、特許を取得した北欧産のビルベリーを原材料として用いています

  • 普通のブルーベリーと比べてアントシアニンの配合量が約5倍
  • 体内への吸収率が203%にアップしている
  • 安定性を高める加工で持続力が2.5倍にアップしている

上記のようなメリットがビルベリーエキスにはあり、「アントシアニンは目に良い成分だが吸収性が低くて摂取しにくい」というデメリットは解消されました
良質な成分や栄養素を含むサプリメントでも、体内に入ってから流れ出ていては意味がなく、吸収率を高める工夫を施しためなりは高い効果が期待できます

 

自分の体質に合わなければ返金できる

近年ではサプリメントや化粧品で返金保証制度を用意する製品が増え始め、めなりもその一つです

  • 自分の体質に合うのか飲んでみないと分からない
  • サプリの形状や匂いで不快感を感じないかどうか確かめたい
  • どのような効果や変化が期待できるのか知りたい
  • 健康食品の購入で失敗したくない

このような不安を抱えている方のために15日間の安心返金保証制度が取り入れられており、返品すれば商品の購入にかかった代金が返金されるので損をせずに済みます

 

 

初めてめなりを公式ホームページから購入した人に限り、15日間以内に容器を返却すれば送料以外の費用を返金してくれるので気軽に試せるのです

めなりのデメリットについて

身体の内側から目に欠かせない成分を摂取し、スマホ老眼を予防できることでサプリメントのめなりは様々な年代の方から愛されています
しかし、メリットだけではなくデメリットもある製品なので同時に確認しておきましょう

  • 通常価格は他のアイケアサプリメントよりも値段が高い
  • 1日2粒を飲んで継続しなければ身体へと変化があらわれない
  • 医薬品ではなく健康食品なので100%確実な効果が得られるわけではない
  • 通販サイトのみの取り扱いなので薬局やドラッグストアなど実店舗では購入できない

利用者の口コミでもデメリットして挙げられているのが価格です

 

 

初回の特別キャンペーンや定期コースを利用せずに通常価格で購入するとなると、1ヵ月当たり3,980円を支払わなければなりません
とは言え、他のアイケアサプリメントと比べて莫大に高いわけではありませんし、現代人の目の疲れや違和感に十分な効果を発揮してくれるのでコスパが悪いわけではないのです

めなりはどのような人におすすめのサプリメントなの?

 

めなりは主に目に不快な症状が引き起こされている方におすすめのサプリメントとなっています

  • 長時間に渡ってデスクワークでパソコンを見なければならない
  • 目の乾きが酷くなってドライアイで悩んでいる
  • 太陽の光が眩しいと感じる
  • 視界が霞むことがある
  • 目が重たくなってゴロゴロとする
  • 瞬きとすると違和感を感じる
  • 疲れ目で悩まされている
  • 老化によって視力がだんだんと低下してきた
  • 毎日しっかりと眠っていても目の奥の方が重くなる
  • スマートフォンやタブレットを使う時間が長い
  • ピント調節能力が低下して近くの文字が見づらい

このような悩みを解消するサプリメントがめなりで、アントシアニンやルテインなど目をサポートする成分が豊富です

 

 

普段の食生活ではバランス良く摂取するのが難しく、吸収率の低い栄養素も多いので健康食品に頼ってみましょう

めなりの製造会社について

サプリメントを飲むに当たり、どのような会社が製造しているのか気になるポイントです

  • 信頼のある製造会社の健康食品を摂取したい
  • 海外の怪しい会社が作っている製品は避けたい

上記のような不安を抱えている方は多いものの、めなりは国内のさくらフォレスト株式会社によって製造されているので安心できます

 

 

「ともに豊かに」をコンセプトにめなりを中心とする製品を販売しており、さくらフォレスト株式会社は心身共にいつまでも美しく過ごせるサポートをしてくれるのです
その証拠として、最高レベルの品質・安全管理が徹底されたGMP取得工場で一粒一粒目視で確認しながら作っています

 

 

めなりの中に使われている原料は全て国内製造ですし、医薬品と同等のレベルの品質管理が行われているので副作用の心配はありません
医薬品ではないので病気の治療効果はありませんが、身体の内側から安全に目に引き起こされる不快な症状を和らげて健康体を維持したい方におすすめです

めなりを最もお得に購入する方法

 

めなりを最もお得に購入したい方は、公式ホームページへとアクセスしましょう
残念ながら通販限定のサプリメントなので、マツモトキヨシやサンドラッグなどお近くの薬局では販売されていません

 

 

また、Amazonや楽天市場といった通販サイトでも取り扱っておらず、最安値で入手するには公式ホームページから正規のルートで入手すべきです
現在ではお得で続けやすい初回特別価格キャンペーンが実施されており、その概要を以下では簡単にまとめてみました

 

・高スペックのビルベリー&ルテインサプリのめなりが通常価格3,980円のところ77%OFFの907円
・2回目以降のご注文も毎月25%OFFの2,980円とお手頃な価格で購入可能
・定期コースへと加入していれば送料や代引き手数料を負担する必要がない
・15日間の安心返金保証が取り入れられているので自分に合わなければ返金してもらえる

 

 

初回に限り1ヵ月当たり送料無料の907円というのは非常にお得で、モニターコースはいつでもインターネットから休止や解約ができます
特に指定しなければ毎月自動でお届けされる形となり、毎回公式サイトにアクセスして注文の手続きをする必要はありません

 

通常価格だとコストパフォーマンスはあまり良くありませんし、めなりは長い期間に渡って飲み続けて少しずつ不快な症状を和らげていくタイプのサプリなので、初回特別キャンペーンが実施されているうちに申し込んでみてください

めなりの口コミ情報をチェック!

 

めなりの利用者がどのような評判を残しているのか、以下では口コミ情報をまとめてみました
実際に飲んでみた方の意見は参考になるので、公式サイトで購入する前にチェックしておきましょう

・驚異のリピート率93.9%を誇るだけあって寝起きの目のゴロゴロが解消されました
・パソコンやテレビを見る時間が長くて目がショボショボとしていましたが、めなりを飲み始めてから視界がハッキリして快適に過ごせるようになりました
・メガネやコンタクトレンズを装着している人にめなりは良いサプリメントだと思う
・前に飲んでいたブルーベリーサプリはあまり効果がなかったけど、めなりを飲んでからはプログラミングの仕事が楽になった
・初回は1日当たり33円と安く、2回目以降も割引されるのでこのまま飲み続けたい
・1日に2粒を飲んでいるだけで目のモヤモヤや重い感じが解消されたからビックリしている
・良質な栄養素が含まれているみたいだけど1ヵ月では特に変化がなかった
・目の乾きやドライアイの症状が良くなって目薬をさす回数が減ったのはありがたいです
・気付いたら眼精疲労が解消されていたので目のサポートをしてくれるのは間違いなさそう

年齢や性別に関わらず普段の生活で目を酷使することは多く、何もケアをしていないとダメージが積み重なります
その影響でドライアイや眼精疲労を引き起こす方が増えているものの、サプリメントのめなりで症状を緩和できた方が多いと口コミで分かりました

 

 

モニターリピート率が93.9%と非常に高く、他の製品と比較して実感力が違うからこそ人気を得ているのです

 

めなりとえんきんの比較

めなりと同じジャンルのサプリメントとしてファンケルのえんきんが有名です

 

 

同じようにビルベリーエキスがえんきんの中には入っており、手元のピント調節機能を助けるルテインやアスタキサンチンといった栄養素が目を効率良くサポートしてくれます
以下では、めなりとえんきんにどのような違いがあるのか比較してみました

 

ビルベリーエキスの量が異なる

ブルーベリーの中の一品種がビルベリーで、目をサポートするサプリメントの中に含まれています

 

・含まれているアントシアニンが眼精疲労や目の疲労感を和らげる
・目の乾きやドライアイの症状を和らげる
・老化を引き起こす活性酸素を除去する
・目の毛細血管を丈夫にして糖尿病性網膜症を予防する

 

このような効果があり、めなりとえんきんとでは配合量が異なります

 

1日に2粒が推奨されている点では一緒ですが、えんきんが20rしか摂取できないのに対してめなりには170rも配合されているのです

 

「ビルベリーエキスの配合量が多い=アントシアニンの量も多い」と考えられますし、めなりの吸収率がえんきんの2倍なのも魅力の一つなのではないでしょうか

 

しかし、脳と目にダイレクトに作用する抗酸化物質のアスタキサンチンに関しては、めなりが1rなのに対してえんきんは4rと多くなっています

 

初回セットの価格が異なる

サプリメントを摂取するに当たって価格は気になるところで、えんきんよりもめなりの方がお得です

 

めなり⇒30日分で907円
えんきん⇒14日分で1,000円

 

どちらの健康補助食品もスマホ老眼を解消するサポートをしてくれますが、お手頃な価格で飲み始めたいと考えている方はめなりを選択しましょう

 

返金保証の有無

ファンケルのえんきんは残念ながら返金保証制度が取り入れられていません
一方で、めなりでは15日間の返金保証制度が利用でき、「自分に合わなかった」「ニオイがダメだった」「粒が大きく飲みにくかった」という際に返品できます

 

 

個人の体質によって合うサプリメントは異なり、「○○○がベスト!」とは言い切れないので気軽に試せるめなりを購入してみてください